映画大好き・シネマっぷ!
大作からB級映画まで、バイオリズムで映画を選ぶ管理人の映画レビュー。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【50回目のファースト・キス】★★☆45点
50回目のファースト・キス50回目のファースト・キス
(2007/11/28)
【製作】2004年、アメリカ
【監督】ピーター・シーガル
【出演】アダム・サンドラー 、ドリュー・バリモア他
(ラブストーリー・コメディ)
商品詳細を見る
(あらすじ)
交通事故にあって以来、記憶障害で短期の記憶を維持できず、一晩眠ると忘れてしまうルーシー。
そんな彼女に恋したヘンリーは、毎日彼女にアプローチしてはフラれる日々を繰り返す。
しかし、彼女の中に変化が訪れていた。
恋はルーシーの病を治すことができるのか…。



動物いっぱい!下ネタいっぱい!
気楽に見れるコント・ラブストーリー。

イモ娘からアクション美女まで、バリモアは役の幅が広い。
ブスと呼ばれてイジメられたり、魅力的な美女として崇拝されたりと、えらい差があります。
私はイモっ娘役の彼女が好きなのですが、最後にはチャーミングに変身しているので不思議。

あとバリュモアの出演してるラブコメのタイトルが、「25年目のキス」「2番目のキス」ときて
本作の「50回目のファースト・キス」とは恐れ入りました。
これからも、この法則でタイトル付けてくんかな?

本作では記憶障害の女性を演じています。それ以外は一般的な女性。
しかし満面の笑みがかわいいさね~。
バットで野郎を殴る姿もかわいくて(?)、うぷぷと笑っちゃう。

さて、そんな彼女に恋するのはアダム演じるヘンリー。
動物園の飼育係をしつつ観光客を引っ掛けて遊んでいる、わかりやすいチャラ男。
なぜにこの手の男がよくモテるのかと思うのですが、ルーシーに会ってからの、
一途なアプローチには努力賞かと。

一日が終わると記憶がリセットされるルーシーを、毎日毎日あの手この手で口説き落とす。
その繰り返しでありながらも、一歩一歩進展していっているのがにくい。
最初はヘンリーに警戒していたルーシーの父親と弟も、
なんだかんだとサポートしているのも、家族愛だなと。

他にも海洋生物がいろいろ出てきます。
オットセイ?にペンギンにイルカに魚?
細かい芸を仕込んでますなあ~

普通に楽しめる作品と思うのですが、私には刺激が足らんかったです。
「痛みを伴わない恋は恋じゃない」と昔誰か言ってたような気がしますが、もっと痛みが欲しかった!
お尻ペンペンとか拘束プレイとか、はたまた・・・
一回死んできます・・・。

ランキング投票もよろしくです。ranking にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト




Copyright © 映画大好き・シネマっぷ!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。