映画大好き・シネマっぷ!
大作からB級映画まで、バイオリズムで映画を選ぶ管理人の映画レビュー。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【ファイナル・デッドコースター】★★★☆70点
ファイナル・デッドコースター 通常版ファイナル・デッドコースター 通常版
(2006/12/22)
【製作】 アメリカ
【監督】  ジェームズ・ウォン
【出演】 メアリー・エリザベス・ウィンステッド
(ホラー・サスペンス)
商品詳細を見る
(あらすじ)
ハイスクールの卒業イベントで遊園地にやってきたウェンディたち。
楽しい一日になるはずだったが、ウェンディはジェットコースターで凄惨な事故の予知夢に襲われ、
それが現実のものとなってしまった。
事故から間一髪で生き残った10人にも次々に魔の手が忍び寄り、命を奪われていく…。


死神さん、容赦なし!

シリーズ3作目ですが、ええ、もう、なんていうか、いかにエゲつなく殺っちゃうかが、
死神さんのテーマになっていと思えるほど、容赦のない殺り方です。
今回は、主人公の撮影した写真に細工して、「次はこんな風に殺るよー」とサインまで送る懇切丁寧さ。
実に丁寧な仕事をする死神さんなのでした・・・

狙われた方はたまらんのですが、今回も予知夢娘のおかげで、死神さんはてこずっています。
せっかく薬剤を落としてドアにはさんだり、箱を落としてチェーンを解除したりして、
地道な仕掛けをコツコツ仕掛けながら最後、コンボをHITさせるのに、
すんでのところで主人公が邪魔をしに来るので、迷惑千万です。

と、そんな死神さんの視点になって、映画を見ると、コメディー作品になってしまいました。
どんな仕掛けでくるのか、わくわくしている自分がいて、ちょっとヤバイです。

この勢いで、1作目を見てみたいと思います。
ちなみに4作目も作られてるようなんですが・・・まじすか!ワクワク!

死神さんはスプラッターがお好き!?ranking にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーサイト




Copyright © 映画大好き・シネマっぷ!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。