映画大好き・シネマっぷ!
大作からB級映画まで、バイオリズムで映画を選ぶ管理人の映画レビュー。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【天使の涙】★★★60点
天使の涙 [DVD]天使の涙 [DVD]
(2006/06/23)

【製作】 1995年、香港
【監督】 ウォン・カーウェイ
【出演】 金城武チャーリー・ヤン
(香港・ラブストーリー)
商品詳細を見る
<あらすじ>
顔も知らないエージェントに惚れられ、殺し屋はこの関係に“期限”が近づいたことを知る。
また、失恋したある女は、前の恋を忘れるまでの“期限”で男と付き合う……。


エージェントに欲情

オムニバス形式の映画で、登場人物は5人。
殺し屋に、エージェント、行きずりの女、口の利けない青年、失恋女。
時にすれ違い、干渉しながら、話が進んでゆきます。

殺し屋を密かに想う女エージェントがたまらんかったです
顔を見たこともない殺し屋のために、彼の部屋を丹念に掃除し、懸想にふけります。
ミニスカートに網タイツ、くわえタバコをしながら始終けだるそうな彼女。
そんなスタイルで雑巾がけしてる姿は、エロイよ!(笑)

そんな彼女のアプローチを受ける殺し屋も、だるそうな感じ。覇気とか感じられんぞ。
淡々と仕事をして、早期退職するはずが、微妙にずれはじめます。

口の利けない青年を金城武が演じているんですが、
その昔、期限切れのパイナップル缶を食べ過ぎて、口が利けなくなり(汗)、
大きくなってからは、夜な夜な他人の店をのっとって無断営業するというハチャメチャ設定。
毎回、金城に物を売りつけられる、通りすがりのお兄さんが可哀想だけど笑ってしまう。

スットンキョウな人物ばかり出てくるので、「ちょっとついけてないよ」となるかもしれませんね。
まあ、女エージェントの○○シーン見れたから、いっか!

ランキング投票よろしくです。ranking にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト




Copyright © 映画大好き・シネマっぷ!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。