映画大好き・シネマっぷ!
大作からB級映画まで、バイオリズムで映画を選ぶ管理人の映画レビュー。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【ミスト】★★★☆75点
ミスト [DVD]ミスト [DVD]
(2008/09/17)

【製作】 2007年、アメリカ
【監督】 フランク・ダラボン
【出演】 トーマス・ジェーンマーシャ・ゲイ・ハーデン
(ホラー・SF)
商品詳細を見る
(あらすじ)
7月19日の夜、メイン州西部の全域が、未曾有の激しい雷雨にみまわれた。
だが、その後に襲ってきた“霧”こそが、真の恐怖だった。
その霧は街を覆いつくし、人々を閉じ込めてしまう。
デイヴィッドとビリーの父子は食料を買出しに行ったスーパー・マーケットで“霧”に閉じ込められてしまう。
他の買い物客が建物の外に出ようとすると、次々に霧の中の何者かに襲われていく。
絶望的な状況の中、決死の脱出を図る父子の前についに姿を現す“霧”の正体とは?
人間は見たことのない恐怖の前にどのような選択をするのか?
そして奇怪な霧に閉じ込められた人々の運命は・・・!?


 絶望スパイラル!!
まったりと休日の午後を楽しんでいた私を、見事に凹ましてくれました!
いやー!久々にハートにズーン・・・と澱が沈んでいくような奇怪な感覚になりました。

結構な序盤で霧に潜む者たちの正体が判明します。
ヌルヌル、ワラワラ、ガサガサとやって来ます・・・
生理的に受け付けにくいものばかりですが、それ以上に怖いのは人間。
信仰によってこの状況を打開(?)しようと、あるオバサンが色々やってくれます。
このありえない状況を理解しようと、神と教義を持ち出しては人々の不安を煽り、
人々に贖罪を促します。
このオバサンの狂気に当てられた人々が、しだいに彼女に賛同してゆきます。
彼らのその狂気の沙汰が恐ろしい・・・!!

日本だったら、宗教がここまで力を持ちえるかは疑問ですが、先導する人間がいれば
付いていっちゃう気もします。
映画を見ながら、自分だったらどうするかなーとシミュレーションしていたんですが、
もれなくバッドエンドでした。
行動するのが吉か、動かないことが吉かは、さいの目のごとくわからないですね。
自分を信じて行動するしかない・・・という事なのかな。

シナリオはすごい!と感嘆しちゃうのですが、この欝展開は正直しんどかったです。
いっそのことラストはあやふやにしてくれたほうが、希望が見えた気がします。
ああぁ、絶望した!!

ランキング投票よろしくです。ranking にほんブログ村 映画ブログへ

ミスト コレクターズ・エディション [DVD]ミスト コレクターズ・エディション [DVD]
(2008/09/17)
トーマス・ジェーンマーシャ・ゲイ・ハーデン
商品詳細を見る
スポンサーサイト




Copyright © 映画大好き・シネマっぷ!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。