映画大好き・シネマっぷ!
大作からB級映画まで、バイオリズムで映画を選ぶ管理人の映画レビュー。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【スターシップ・トゥルーパーズ】★★☆53点
スターシップ・トゥルーパーズ [DVD]スターシップ・トゥルーパーズ [DVD]
(2006/01/25)

【製作】 1997年、アメリカ
【監督】 ポール・ヴァーホーヴェン
【出演】 キャスパー・ヴァン・ディーン、ディナ・メイヤー
(SF・アクション)
商品詳細を見る
(あらすじ)
時は未来。人類は巨大昆虫型異生物“バグス”との宇宙戦を繰り広げていた。
そんな中、ハイスクールを卒業したジョニーは、憧れの女の子にいいところを見せようと地球連邦軍に入隊。
苛酷な訓練を受け、やがて戦場へと赴いていくが…。


痛快!?無謀!?人類VS昆虫戦争!!
前情報で、この映画は相ー当ーグロイと聞きおよび、
気になるけれど、見たら後悔するだろうと、手をだしてませんでした。

結果、なんで今まで見てなかったんだあああ!?と別の意味で後悔。
前情報どおり、グロイわ、ブラックユーモアだわ、予想をナナメ上いく、ド展開。
「アリエネー」と思っていたのも、しだいに慣れてくるから怖い。

主人公ジョニーが所属するのは歩兵部隊。
マシンガン片手に、巨大昆虫(複数)と渡り合おうってんですから、無理すぎる!!
それはそれは、多くの仲間たちがバラッバラにされてゆきます・・・
宇宙戦までするような高度な文明を持っているのですが・・・なんで歩兵?
自分だったら歩兵部隊に配属されたら、即効逃げます。ハイ。

そんな熾烈な戦線の中で揉まれていく主人公。
ぼっちゃん顔だったのが、だんだんと凛々しくなっていくのがわかります。
歩兵部隊、熱いっすわー!

相対するバグス達はというと、キリギリスっぽいのから、でっかいゲンゴロウ、芋虫までてんこ盛り・・・
虫が苦手な人は、止めたほうがいいです・・・
しかも、宇宙空間の隕石を操作して、地球を攻撃するという、
なんとも高度な事もやってのける凄いヤツら!・・・ア、アリエネー!

あと、この映画の監督、「ロボコップ」の監督さんだったのですね。
本編にちょくちょ流れる、悪趣味な企業CM。
どこかで見たことあるようなと思ってたら、同じ人でした。アイヤー。
なんとここのシリーズ、3まで続いているじゃないですか!
時間があれば、続編もアタックしてみたいと思います。

何気にハマっている気がする・・・ranking にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト




Copyright © 映画大好き・シネマっぷ!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。