映画大好き・シネマっぷ!
大作からB級映画まで、バイオリズムで映画を選ぶ管理人の映画レビュー。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【ゾンビ・ホスピタル】★★43点
ゾンビ・ホスピタル [DVD]ゾンビ・ホスピタル [DVD]
(2009/10/07)
【製作】2008年、アメリカ
【監督】ジェフ・ブーラー
【出演】ジェシー・メトカーフキエレ・サンチェス
(ホラー)
商品詳細を見る

(あらすじ)
ジャックは自殺未遂をした妹リリーに会うため、搬送先の病院へ行くが面会を許されない。
不審に思った彼は仮病を装い、病院に潜入する。
妹を見つけ出して脱出を試みるが、院長の人体実験の影響で錯乱し、
凶暴化した患者達が襲い掛かってくる!



和訳すると「ゾンビの病院」。
そのまんまですね。
ゾンビというよりは、凶暴化して噛み付いてくる人々です。

このゾンビが大暴れするまでが結構長い。
いつかいつかと思ってたら、主人公のジャックは悶々としているし、
お色気お姉ちゃんが色仕掛けで迫ってくるし、
院長は部下のドクターとSMしてるしで、サブイベントで尺を使ってます。

そして院長が治療と称した人体実験を患者に施したのが原因で、
患者がだんだんと凶暴化、血を見たとたんに襲い掛かってきます。
もう誰彼かまわず、しっちゃかめっちゃか、白い床、壁一面に血がほどばしる~
久々にグロかったです。

守られる立場だった妹が、この異常な状況下でぶち切れて、だんだん強くなっていきます。
最初と最後でぜんぜんキャラ違う。
反対にお兄ちゃんは、茫然自失ぎみに。

ラストはなんていうか、予想の範囲内でしたが、あの人、生きてたのね・・・

2010年一発目!投票よろしくです!ranking にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 映画大好き・シネマっぷ!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。