映画大好き・シネマっぷ!
大作からB級映画まで、バイオリズムで映画を選ぶ管理人の映画レビュー。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【世界でいちばん不運で幸せな私】★★★63点
世界でいちばん不運で幸せな私世界でいちばん不運で幸せな私
(2005/02/04)
【製作】 2003年、フランス、ベルギー
【監督】 ヤン・サミュエル
【出演】 ギョーム・カネ、マリオン・コティヤール 他
(恋愛・コメディ)
商品詳細を見る
(あらすじ)
ジュリアンとソフィーは、やれるもんなら、やってみなと相手を挑発する“のる?のらない?”
ゲームに日々明け暮れている。
さかのぼれば、小学生の頃、いじめられていたソフィーに、ジュリアンが
メリーゴーラウンドの絵のついた可愛い缶を手渡したのが事の始まり。
その頃は、先生の前で汚い言葉を使うとか、お漏らしするとか、そんなたわい無いいたずらだった。
ところが、もう無邪気な子どもじゃない2人。
ゲームは過激にエスカレートし、すっかり相思相愛なのに、その未来には暗雲が垂れ込めて…。


世界でいちばんバカップル!
もう、なにがすごいって、二人のバカップルぶりが最強です。
世界は二人のために廻っているを地でいく感じです。

たわいもないゲームは、子どもがやっているとまだ微笑ましいですが、
大の大人がやると、非常にはた迷惑ですね。
ゲームという形をとりながら、肝心な部分にはなかなか踏み入れられない二人は、
見ていてもどかしいです。
周囲から見ると、明らかに相思相愛なんですが、本人達は認めたくないっぽい?
近づいては離れ、離れては近づきを繰り返しながら、時間が過ぎて行きます。

フランス人の”燃える”瞬間って、ほんと唐突すぎてびっくりなんですが、
まあフランスだしなあーと納得できちゃうから不思議。(笑)
ただ、別に燃えてもいない周囲の人間(友人や、通りすがりのおっちゃん)は、迷惑そう。

ラストもぶっ飛んでいます。
この終わり方も、フランスらしい??
視聴者は置いてけぼりっぽいですが、
二人が納得しているなら構わないかって感じでしょうか。

フランス映画には毎回といっていいほど、心をかき乱されて、傷つけられてる気がします。
でも懲りずに見ちゃってるあたり、好きなのかな・・・認めたくはないですが。。。むむう。

ランキング投票よろしくです。ranking にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


イライラ
しますすね~。おまえら、ええかげんにせーっちゅーねん!と
叫んでしまいそうです。(笑)
彼らの無茶ぶりを可愛いととるか、はた迷惑だととるかで、
映画の批評が変わりそうです。
タマ | URL | 2008/05/05/Mon 00:48 [EDIT]
イライラしながら最後まで観ちゃった~って感じになりそうな映画ですね。タイトルはちょくちょく見かけます。バカップルは本人たちはそれが普通なんですよね(多分)。周囲は迷惑だったり、あきれたりでしょうが…
楽しけりゃいいのかな?(笑)
応援ポチ
Whitedog | URL | 2008/05/05/Mon 00:00 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 映画大好き・シネマっぷ!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。