映画大好き・シネマっぷ!
大作からB級映画まで、バイオリズムで映画を選ぶ管理人の映画レビュー。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【マーズ・アタック】★★★☆72点
マーズ・アタック!マーズ・アタック!
(2008/04/11)
【製作】 
【監督】 ティム・バートン
【出演】 ジャック・ニコルソン
(SF・アクション)
商品詳細を見る
(あらすじ)
ある日、ハッブル宇宙望遠鏡が、円盤の大編隊を確認した。
慌てたデイル大統領はスタッフを召集し、彼らが火星人であると知り、
友好的だと判明すると、ネバダ州の砂漠でついに火星人と対面することに。
世紀の瞬間をテレビ中継で見守る人々。
だが火星人はレーザー兵器で人々を虐殺し始めた!


火星人の、あのムキダシの脳みそっぽいビジュアルもインパクト大ですが、
大御所の役者のうさんくさい芝居や、皮肉めいたシナリオなど、
全てがナナメ45度でひねくれてます。(笑)
これぞ、ティム・バートン節!?
バートン作品は、あまり詳しくないですが、マーズアタックの雰囲気は好きです。

さて、この火星人。友好的なフリして、思いっきり地球を征服してきます。
各国の首脳を襲い、都市を次々侵略していきます。
おもちゃのような光線銃が主力武器で、殺人光線を浴びると一気に白骨化!
多くの人間が、この殺人光線の餌食になってしまうのですが、その様が悲劇に見えないのは不思議・・・
まるで、ラムちゃんの電撃を受けたような光景が繰り広げられます。
ナナメすぎるよ、バートン監督!

一方的に侵略されていく人間側ですが、そこここで人々が立ち上がり、対抗します。
そして、火星人の意外な弱点が!!
この辺のくだりは、とてもハートフルな展開で良いですね。
ただ、火星人の死にっぷりがホラーなので、あったまったハートは一気に冷める感じです。
手ごわいなーバートン監督!

役者では、大統領を演じるジャック・ニコルソンが良いです!
このジャック大統領は、頼りになりそうで、頼りになりません・・・
マイケル・J・フォックスやピアース・ブロスナンも出演していますが・・・
これもおいしい役どころです。

ランキング投票よろしくです。ranking にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


ジャック・ニコルソン
おもしろいですよー。渋い役者さんだけに、ギャップがあります。
エグさもありますが、笑うに限ります。(^^)
タマ | URL | 2008/06/16/Mon 01:08 [EDIT]
観たことあると思ってたら、「ミッション・トゥ・マーズ」でした。
マーズ・アタックおもしろいと良く聞きます。今度観てみます。ジャック・ニコルソンの二役がかなりおもしろいとか・・・
応援ぽち
Whitedog | URL | 2008/06/13/Fri 23:18 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © 映画大好き・シネマっぷ!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。